图片

ニューヨーク英語研修(ペース大学で学ぶ実践英語とキャリアデザイン)

ニューヨーク英語研修(ペース大学で学ぶ実践英語とキャリアデザイン)

研修概要

名門私立大学であるペース大学のNew York Cityキャンパスにて、本学用にカスタマイズされた英語プログラムに参加し、話す/書く/聞く/読むの4技能を最大限に高めることを目指します。教材にはニューヨークを舞台とした映画や文学作品が取り入れられているため、語学力向上と共にニューヨーク文化に関する知識を深めることもできます。
さらに卒業生の会である「桜楓会」のニューヨーク支部OGとの交流会や、卒業生で世界的建築家の妹島和世氏が手掛けたGrace Farms(グレイス?ファームズ)の訪問も組み込まれています。国境を越えて活躍する先輩の姿を見ることで、より大きな視野で自らの将来に思いを巡らせるきっかけとなるでしょう。

研修地

アメリカ合衆国ニューヨーク市(ペース大学/ニューヨーク?シティ?キャンパス)

実施時期

春季休暇中

日数

29日間

単位認定

あり

学科

限定なし

研修費用の目安

約¥924,000(ホームステイ利用) 約¥1,028,000(レジデンス利用)

※上記は2023年度の情報です。年度により変わることがあります。

教員から

世界の政治、経済、芸術の中心であり続けるニューヨークという大都市の文化を、「女性」や「多様性」という視点を大切にしながら体験?学習し、世界を視野に入れたキャリア?ビジョンを獲得してほしい、という思いを込めて、この研修を企画しました。
そしてそのビジョン実現のために、英語による情報収集能力や発信力を、この研修を通じてしっかり高めてください。

参加学生から

私は今回、今後のキャリアプランの設計を鮮明に立てたい気持ちと、現状から目標までの努力過程の方向性を明確に定めたいという、とても強い思いを持ってNew York語学研修へ参加致しました。

特に印象に残っている事はPace大学の仲間達との会話です。
彼らは夢の為に授業を非常に真剣に取り組んでいて、専攻科目を主題にした会話は、最高に白熱して刺激的でした。お互いの夢について語り、価値観を共有し、普遍的な深いテーマについて意見を掘り下げ、言語の壁を乗り越えながら、コミュニケーションを取り、非常に濃い時間を過ごしました。自分の中で無意識に構築されていた凝り固まった価値観が少しずつ解放され、視野が広がっていくのを感じました。

私達の周りに渦巻く常識や概念は、他国では全く異なることを改めて学びました。だからこそ大切なのは、概念にとらわれ過ぎず、自分がやりたいことや自分の情熱に誠実であることの重要さをペース大学で出会った同志たちから学びました。

桜楓会OGの皆様から多くのアドバイスとお話を伺い、将来のキャリアプランを明確にする非常に濃く、実りある時間を与えて頂きました。学生時代に目標までの道筋、努力すべき事を明確化でき、非常に嬉しいです。また必ずNYに来たいです。その瞬間を心から強く願って努力して、成長した姿でNYの同志と再会したいです!
(2023年度春季休暇研修より)