图片

トピックス

受賞?活躍

化学工学会賞「女性賞」受賞 宮崎あかね教授(理学部 化学生命科学科)

化学工学会賞「女性賞」受賞 宮崎あかね教授(理学部 化学生命科学科)

宮崎あかね教授(理学部 化学生命科学科)が「酸化物と金属イオンの間の固液界面反応 ?女子学生との共創-」により、公益社団法人化学工学会(以下、「化学工学会」)による2021年度の化学工学会賞において「女性賞」を受賞いたしました。

化学工学会賞の「女性賞」は、化学工学または化学関連産業に関わる技術上の優れた業績を挙げるとともに、化学工学に関する優れた澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@を行い、かつ男女共同参画推進のための制度や環境の整備に貢献した個人(女性)を表彰するものです。

3月16日(水)に行われた授賞式(オンライン)の様子/表彰状とトロフィー

受賞に際し、宮崎あかね教授よりコメントをいただきました。

■受賞についての感想と学生へのメッセージ

この度、「酸化物と金属イオンの間の固液界面反応 ?女子学生との共創?」により、2021年度の化学工学会賞において「女性賞」を受賞しました。卒業澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@生、大学院生と長年取り組んできた、酸化物と金属イオンの間の固液界面反応についての澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@で受賞できたことを大変嬉しく思います。この澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@は、土壌汚染、水質汚染と深く関わるテーマですが、そのほかにも触媒調製や鉱床の形成など、私たちの身近な現象と深く関わっています。これからも学生さんとともに、環境化学に関わる基礎的な澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@に取り組み、その成果を授業などを通じて紹介していきたいと思います。

■宮崎あかね教授 略歴

日本女子大学家政学部家政理学科I部化学系卒業。東京大学大学院総合文化澳门太阳城赌城_澳门太阳城-【唯一授权网站】@科広域科学専攻博士課程修了 博士(学術)。2006年から本学に着任。現副学長。宮崎あかね教授過去記事